ホームページ運用規約


トップページ

1、 ホームページ公開の目的
  本校の教育活動・研究活動の充実のため、ホームページを公開し、児童の活動、本校に関する情報を提供することにより、
 開かれた学校づくりに貢献する。
(1)所在地、教育目標、組織等本校の概要に関する情報を広く紹介する
(2)児童の制作した作品等の発表、授業や行事、特別活動の様子などの紹介を行い、保護者・地域・関係諸機関との連携に役立てる。
(3)校内研修・研究等の成果を発表する。 
(4)関連するホームページとリンクし、本校の教育活動を取り巻く環境について紹介する。
2、 ホームページの構成
 トップページを置き、ホームページ全体の様子がわかるようにする。また、次のような内容を公開する。
 (1)学校紹介・・・学校長挨拶、沿革、本年度教育目標、本年度指導の重点と努力点、学級数と児童数、校歌を紹介
 (2)日課と主な年間行事・・・日課表、主な年間行事を紹介
 (3)今月の予定・・・今月の学校行事等を紹介
 (4)学校だより・・・杉小だよりを紹介
 (5)児童の活動・・・児童の活動(クラブ活動・学習・交流等)を画像と文で紹介
 (6)子どもの森・・・杉久保小学校校内にある「子どもの森」を紹介
 (7)アクセスマップ・・・杉久保小学校までのアクセスを紹介
 (8)災害時の対応・・・災害時の緊急連絡・情報など 
 (9)すぎまる日記・・・日々の児童の活動を画像と文章で紹介
 (10)リンク・・・本ホームページは必要に応じてリンクを張ることを可能とするが、教育上あるいは本ホームページの目的に有用
      と思われるサイトに限定するものとする
3、 公開する情報に対する基本的な考え方
 (1)公開しない情報
    児童とその保護者、および教職員の生命・財産に危険を及ぼしたり、人権を侵害される恐れのある情報
     (例) 実名と個人が特定できる顔写真や、生年月日、住所、電話番号など
 (2)保護者の了解を得る必要のある情報
    個人が特定できる写真(児童の肖像権がある)や児童の作品(児童に著作権がある)を掲載する場合は、児童本人と
    その保護者にそのページをコピーしたものを配付し、了解を得てから公開する。
 (3)掲載に際しての留意点
    児童と保護者、地域住民や教職員の人権を侵したり、個人攻撃などモラルに反する記述、著作権の侵害に当たる内容、   
    その他法律に触れる内容が生じないようにする。他のホームページの画像や、著作権のある文章・音楽を無断で掲載しない。
4、ホームページ公開にあたっての責任と運営方法
 (1)本校のホームぺージ公開については、学校長がその責任を負う。
 (2)個々のページの作成と変更は、関係する領域の担当者とホームページ担当者が連携して行うこととする。
  (この作業においては、必要に応じて情報インストラクターの支援を受けることができるものとする。
 (3)ホームページの更新作業は、ホームページ担当者が行う。
 (4)公開にあたっては、事前に学校長の決裁を得ることする。
 (5)公開後に内容変更があった場合は、速やかに修正・削除等を行うこととする。
5、ホームページの運営
 (1)ホームページの運営を行うために、ホームぺージ運営委員会を設ける。
 (2)ホームページ運営委員会は、学校長・教頭・教務担当者・情報教育担当者・ホームページ担当者等で構成する。
6、その他
 (1)本規約の内容変更は、教職員で協議し、学校長が決定する。
 (2)特殊なホームページを作成する場合は、学校長の了解を得ること。
    (パスワードを入力して入るページ等)
 (3)学校からの連絡は、今までどおり学校便りなどの文書を通してお知らせしていく。
※この規約は、平成24年4月1日から施行する。