2019年1月23日(水)
新たな決意

 1月、書き初め大会が行われた。小学校生活最後だった。
書いた言葉は「新たな決意」。
緊張に包まれていた。
一画一画丁寧に、思いを込めて。
上手に出来たかはわからない。
でも、これからの「新たな決意」はできた。

2018年12月5日(水)
わいわいフェスタで

 今年のわいわいフェスタは特別な思い出になったと思う。足を怪我した私は、階段を降りるのが遅かった。でも、友達が歩調を合わせてくれたり、心配してくれたり。嬉しかった。
 いつもは行かない「昔あそび」に行って、昔の遊びを体験した。割り箸の鉄砲が特に楽しかった。こういうことを通じて、昔のことに触れられるのはすごくいい経験になった。怪我していたからこそ、特別な思い出になったかもしれない。

2018年9月19日(水)
渡鳥

最後の運動会は、最初にできた超最高の思い出になった。
運動会当日。私は、朝早く目覚めて、不安がこみあげてきた。その不安は、組体操のことだった。
「しっかり成功できるかな。どうしよう、どうしよう、、、」
当日早々、そんなことを口走っていると、お母さんが、
「そんなにきん張しない方が良いよ。深呼吸。ファイト!」
と言ってくれた。たった一言で私の心はすぐ動いた。「失敗しても、がんばれば良いんだ。ファイト、自分!」
そう自分に言い聞かせると、お母さんに、「ありがとう」と言う変わりに、満面の笑みを作ってから、家を元気良くとび出した。
いよいよ運動会も終わりに近づいて、いよいよ自分達の番がきた。「どうしよう、、、」また、そんな思いがまた込みあげて来た。すると、もう一つの心が、「深呼吸。ファイト!」お母さんの言った言葉がきこえていた。「そうだ。ファイト、自分。がんばるよ、お母さん!」
組体操は無事に終わった。技は少し失敗して、すごく悔しかったけど、心はなんだかほこらしくなっていた。何らかの思いでながした涙は、甘かった。

2018年4月27日(金)
平成30年度 新学期

平成30年度 新学期